So-net無料ブログ作成

マイブーム管理スタイル

photo 005.jpgphoto 003.jpg
私の店では多くの水槽が大磯+底面フィルターという王道のシステム
だったのであるが、最近スタイルが変わりつつある。

初期の水造りはしないのは不変であるが、
砂利を廃して、スポンジフィルターのみのベアタンクが
多数を占めるようになってきた。
初期のバクテリアの繁殖は底面に一歩譲るものの
ベアタンクの利点も捨てがたいのである。
特にソイルを使ったタンクは優先的に変えていっている
別にソイルが悪いと言う事ではないが、
大磯と違い、劣化するという弱点がある。
細かく砕けてしまい、水が淀んで、悪い物が溜まってしまい
グッピーが調子を崩してしまう事があるのである。
こうなってしまうと、部分換水を繰り返しても
調子が戻らないことがよくある。
その点ベアタンクにすると、水換えさえ良いタイミングで
行っていれば、調子を崩すことはかなり少なくなる。
まあ、飼育方法などは、個人の好みがあるので
各自好きなやりかたで良いのであるが
砂利に底面でいまいち上手くいかないかたは
ベアタンクも考える価値はあるな、
欠点も」あるが・・・

私の場合結構立ち上げ初期におけるバクテリアの繁殖は
重要視していないが、最近はベアタンクでやる場合
水草を少々放り込み、レッドラムズホーンも数匹入れている
このほうが、立ち上がりも早く、後のガラス面のコケの
発生も抑えられると言う利点がある。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ちうさい

初期に、「モス+貝」は我が家でも常套手段です。

スポンジを除けば、我が家の水槽に似た光景です。細かい砂礫を薄く敷いたり、流木とか入れるのも効果あります。微量元素の影響でしょうか。
最近は牡蠣殻に興味が出てきているので、近々拾いにいくつもりです。
by ちうさい (2011-06-08 23:47) 

GCT

ちうさいさん
 牡蠣の殻は良さそうですね、特に止水には
 効果ありそうです。
 グッピーには牡蠣殻なんてのが定番になったりして。
by GCT (2011-06-09 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。