So-net無料ブログ作成

今回のタイ便

ブルーグラスビックドーサル リボン

うーん、なんでブルーグラスかって?

今回の個体は国産より良いからだよ、尾びれの

模様が非常に私好みなのである、このクラスの尾びれは

なかなか入手できないな、10/31くらいに当店到着予定。

10749432_457903351016798_1798056489_n.jpg


やっぱこれ!

ダンボが日本に輸入されてから、1年以上になるが、

やっぱり、プラチナレッドモザイクのダンボが一番良いと思うのは私だけだろうか?

003.jpg

尾びれで見てみると、先ずは鮮やかな赤、国産のモザイクには

すでに失われている系統が多い、柄も細かめであるがはっきり

しており、メリハリがついている、形はHM(ハーフムーン)である、

国産のデルタ主義の方々には受け入れられがたいかもしれないが

成熟すると非常に美しく、しかもカワイイ、

大きな胸鰭と非常に相性が良い所も計算の内だろうか?

日本ではモザイクは基本品種で、あまり売れる系統ではないが

Thai Home Breeder はビックイヤーにすることで

モザイクを再び人気品種に返り咲かせた、

写真の個体はまだ若いが、私はこそこそと繁殖させている。

写真の個体の次の個体たちが、あと40日ほどすると

また、カートにUP出来そうである。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。